リプロスキンでニキビ跡をケア

ニキビ跡をケアする導入型柔軟化粧水を使ってみました。

こんにちは。大人ニキビを治すためのブログを運営しているポンちゃんです。
今回私が使ってみたのは、導入型柔軟化粧水「リプロスキン」。

 

これはニキビが治った後の赤みや凸凹をケアするというもの。

 

一時的に肌のpH値を中性〜弱アルカリ性に変えることで、その後の基礎化粧品の浸透と効果を高めてくれる、ブースター+αの化粧水です。

 

弱アルカリ性の温泉に浸かると、肌がツルスベになりますよね?
この化粧水もそれに近い働きがあるような気がしますが、実際はどうなのか?

 

ポンちゃんが約1ヶ月間使って、確かめてみました。

 

 

リプロスキンが到着しました。

質素な箱入り。値段の割りにシンプルです。

 

 

 

内容量100ml。これで約1か月分とのことですが、
ケチって使えばもっと持ちそうです^^

 

 

 

ちょっと出してみました。無色透明で、ほのかに甘い香りがします。

 

 

 

とりあえずこれから朝晩2回つけることにします。

 

私がリプロスキンを使おうと思った理由

私は以前は相当ひどいニキビ跡のクレーターが何箇所かあったんですが、
フラクセルと炭酸ガスレーザー治療を受けて、今ではほぼフラットになっています。

 

レーザー治療というと早く治ると思われがちですが、実際には約2年掛かりました(-。−;)
それに撃った後が点々とカサブタになるので、しばらくダウンタイムもあるんですよ。

 

 

 

そんなことを2年間繰り返し、ようやく凸凹が目立たなくなったんですね。

 

そして赤みですが、これも実はレーザー(Vビーム)を撃ってます。
全体ではなく色素沈着がひどく、濃いシミになってしまったところだけ撃ちました。

 

なので、今ある赤みのほとんどは、最近ニキビができて治ったところ。
下地とファンデで隠せば目立ちませんが、やっぱりない方がいいですよね。

 

 

それにその赤みを何気に触っていたらニキビが復活してしまった...
ということも、実際あるんです。

 

治ったように見えても、実はまだ肌の奥の方でくすぶっていて、
少しの刺激で炎症を再発してしまうのは、よくあることなんですよ。

 

そんな訳で今回、ニキビ跡に効果があるというリプロスキンを使ってみることにしたんです。

 

毎日、朝晩つけた結果は...?

初めてつけた感想

 

説明書きには「7〜10ふりを手に取り...」と書いてあるので、
その通りにしたらてんこ盛りになりました。

 

しかもつけるときにこぼしてしまいましたヽ(゚Д゚)ノ
手の小さい人は、少しずつ何回かに分けた方がいいかもしれません。

 

 

 

しかし、この量を1日2回つけたら、1ヶ月もたなさそうな気がしますが...
とりあえずつけてみます。

 

つけた感じはサラッとしていて、ベタベタ感がありません。
一時的に肌を弱アルカリ性にするとのことですが、特に何の刺激もなし。

 

肌なじみよく、スーッと入っていく感じです。

 

また、この後に使ったいつもの化粧水と美容液の浸透がとてもよかったので、
ブースターとしての効果は高いようです。

 

 

使用開始1週間後

 

弱アルカリ温泉のような効果があるのか、使った後で肌がつるつるになります。
軽いピーリング効果&抗炎症効果があるのだと思います。

 

赤みはまだ特に変化なしですが、少し肌が柔らかくなった気がします。
また、これをつけるようになって、肌荒れしにくくなったと感じています。

 

 

使用開始1ヶ月後

 

毎日たっぷりつけていたので、とても1ヶ月もたないだろうと思ってましたが、
意外ともってくれました^^

 

本当にブースター効果が高いようで、普段のスキンケアを底上げしてくれます。
この1ヶ月間は荒れることもなく、肌の調子がとってもよかったです。

 

 

 

ニキビ跡の赤みの方は少し薄くなりました。さらに続ければもっと薄くなりそうです。
また、新しいニキビもできてこないので、予防的効果もあると思います。

 

ただ、1ヶ月くらいでは十分な効果は期待できなさそう。
公式サイトに書かれていましたが、3〜4ヶ月目くらいから目に見えて効果を感じる人が多いそう。

 

 

これだけでニキビ跡をケアしようと思ったら、肌の状態にもよるのでしょうが、
数ヶ月間の継続が必要だと思います。

 

 

定期コースに申し込めば、1ヶ月/5,000円程度で済むので、
レーザー治療よりは安く済みますが、やっぱりある程度時間は掛かりそう。

 

ニキビ跡で悩んでいる人は、自分の肌の状態(赤みの濃さやクレーターの深さなど)を
見極めた上で、これでいくか、レーザー撃つかを決めるといいと思います。

 

リプロスキンを注文する前に知っておこう

美容系雑誌やファッション誌などで、よく取り上げられているリプロスキン。
注文や使用する上での注意点がいくつかありますので、興味のある方はぜひお読み下さいね。

 

 

 

返金保証について

 

リプロスキンを使ってみて、肌に合わなかった場合は全額返金保証を受けられます。
返金が受けられるのは、商品到着から60日以内なので注意して下さい。

 

最初に電話での返金申し込みと容器の返送が必要になります。
また、返金はお一人様1回限りなのでご注意下さいね。

 

 

「基本プラン」は定期コースのこと

 

リプロスキンの通常価格は税抜7,500円と高価ですが、基本プランに申し込むと税抜4,742円。
かなりお得になるので、続けて使いたい場合はこちらがいいでしょう。

 

ただし、基本プランは最低4回の継続利用が必要なので、ご承知の上で申し込んで下さい。
(解約する場合はメールか電話1本で簡単にできます。)

 

 

つけた後でいつも通りのスキンケアをするのがおススメ

 

リプロスキンだけでもいいのですが...ブースター効果が高いので、やらないと損しますよ。

 

肌の柔軟性が高まり、美容成分が浸透しやすくなるので、
いつものスキンケアがまったく別物のように効果を発揮してくれます。

 

 

肌が中性〜弱アルカリ性になるのは一時的なので心配なし

 

つけた後で肌が中性〜弱アルカリ性になりますが、肌は自然にpHを復元します。
ほんの数秒で本来の弱酸性に戻るので、心配はありません。

 

ゴマージュなどのピーリングコスメも弱アルカリ性ですが、
リプロスキンはこれらよりもマイルドに作られています。

 

 

 

ニキビ跡をセルフケアしたい方のためのアイテム「リプロスキン」。
ご購入検討中の方は、まずは公式サイトで詳細をチェックしてみて下さいね。